プログラミング

pipで新しくパッケージを入れたら、conda環境が壊れてしまったようです。本記事ではその発端と原因究明・確認方法、解決策を記録しておきます。

この事故は起きた時の環境は以下の通りです。OSはwindows 10。

conda version : 4.6.8conda-build version : not installedpython version : 3.7.2.f ...

プログラミング,機械学習,科学

PythonでDataFrame中の時系列・スペクトルデータを間引きたい時の方法です。

「pandas.DataFrame.resample」だと引数でD(日次)、W(週次)などの時間設定をしないといけません。日時の列がない時系列データやスペクトルデータの間引きたい時は以下の方法が使えます。

時系列・スペクトルデータとは

時系列・スペクトルデータとは、ある軸に沿って一定 ...

プログラミング,機械学習

pandasにおける欠損値

実験系のデータセットなどでは、空欄がNA, N.A.(Not analyzed)やND, N.D.(Not detected)で補完されていることがあります。pandasでは、NAやNDはただの文字列(object)として認識されているため、そのままの状態ではdropna()、fillna()、isnull()関数を用いた欠損値に対する一括処理をすることができません ...

プログラミング

jupyter notebookを起動しようとすると以下のような500 : Internal Server Errorがでました。

自分の場合はnbconvertが原因でした。anaconda promptからアップデートすることで解決しました。

conda update nbconvert

webで調べてみると、ほかにも同様に以下のコマンドをanaconda prom ...

プログラミング,機械学習

neuralnet関数

neuralnet関数とはRにおけるニューラルネットワークライブラリの1つです。本ライブラリの利点としては作成した学習器を直接plot()で可視化でき、計算グラフや重み・バイアスの値が一目でわかる点が挙げられます。
以下は練習としてirisデータセットで多クラス分類を行った際、いろいろ躓いたので備忘録を兼ねてのメモです。実際にRでニューラルネットワークを試すとき ...

プログラミング,機械学習

Rにおけるニューラルネットワーク可視化パッケージ

neuralnet関数は標準でplot()関数によりで計算グラフを可視化できる。neuralnet関数のような機能のない他のニューラルネットワークパッケージを使用した時の計算グラフの可視化方法を以下にメモ。

plot.nn関数
plotnet関数
下準備

サンプルデータはirisを使用

学習器の作成d=irisd$S ...

プログラミング

AnacondaとMinicondaについて

pythonで機械学習環境を構築するとなると、多くの書籍やサイトでとりあえずAnacondaを使っておけばよいと書かれています。

たしかにAnacondaでは簡単に環境構築ができますが、デメリットもあります。そこで、AnacondaとMinicondaそれぞれについての特徴を比較してみました。

Anaconda

「Python ...

プログラミング,機械学習

MinicondaでPython環境構築

Windows 10のパソコンにMinicondaでpythonの環境構築をする方法です。

慣れていない場合は環境構築で躓くこともあるため、非エンジニアの僕でもできた手順をまとめました。新たに「機械学習やディープラーニングをpythonで始めてみよう」という方も多いと思いますので、参考にしていただければ幸いです。

初学者向けのP ...