ブログ運営

プログラミング系の記事を書いていてソースコードを紹介する際コードを見やすく表示できる機能、Highlighterが欲しくなります。実際どれを使えばいいか迷うほど多く開発されています。本記事ではWordPressでソースコードをハイライト表示させるツールとそれぞれの特徴についてライブラリ型、プラグイン型、ウェブサービスの分けて紹介します。 ライブラリ型 取得したライブラリファイルを子テーマフォルダへ ...

ブログ運営

Syntax Highlighter:ソースコードを表示するプラグインとライブラリ WordPressでどのsyntax highlighterにしようか悩んでいるときに ・プラグインを入れると重くなる ・○○○というハイライターが重いので別のプラグインに乗り換えた ・JSとCSSライブラリを利用したものは特に軽量 との情報をたびたび見かけました。実際表示速度がプラグインとライブラリでどの程度変わ ...

ブログ運営

A8netやもしもアフィリエイト等のASPは無審査で登録可能ですが、afbは簡単な審査が入ります。afbへの登録審査では1回目は落ち、2回目に通過できました。審査落ち時と通過時のそれぞれ記事数などをまとめてみましたので申請を考えている方はご参考ください。ちなみに、これまでブログ執筆経験はなかったので内容の質は良くなくても大丈夫と思います。 afb公式による最低要件 以下の条件に該当する場合、登録負 ...

プログラミング, 機械学習

neuralnet関数 neuralnet関数とはRにおけるニューラルネットワークライブラリの1つです。本ライブラリの利点としては作成した学習器を直接plot()で可視化でき、計算グラフや重み・バイアスの値が一目でわかる点が挙げられます。 以下は練習としてirisデータセットで多クラス分類を行った際、いろいろ躓いたので備忘録を兼ねてのメモです。実際にRでニューラルネットワークを試すときは、他の扱い ...

プログラミング, 機械学習

Rにおけるニューラルネットワーク可視化パッケージ neuralnet関数は標準でplot()関数によりで計算グラフを可視化できる。neuralnet関数のような機能のない他のニューラルネットワークパッケージを使用した時の計算グラフの可視化方法を以下にメモ。 plot.nn関数 plotnet関数 下準備 サンプルデータはirisを使用 学習器の作成 d=iris d$Species <- a ...

プログラミング

AnacondaとMinicondaについて pythonで機械学習環境を構築するとなると、多くの書籍やサイトでとりあえずAnacondaを使っておけばよいと書かれています。 たしかにAnacondaでは簡単に環境構築ができますが、デメリットもあります。そこで、AnacondaとMinicondaそれぞれについての特徴を比較してみました。 Anaconda 「Python+R言語+conda+10 ...

プログラミング, 機械学習

MinicondaでPython環境構築 Windows 10のパソコンにMinicondaでpythonの環境構築をする方法です。 慣れていない場合は環境構築で躓くこともあるため、非エンジニアの僕でもできた手順をまとめました。新たに「機械学習やディープラーニングをpythonで始めてみよう」という方も多いと思いますので、参考にしていただければ幸いです。 初学者向けのPython環境構築方法として ...