プログラミング, 機械学習

neuralnet関数

neuralnet関数とはRにおけるニューラルネットワークライブラリの1つです。本ライブラリの利点としては作成した学習器を直接plot()で可視化でき、計算グラフや重み・バイアスの値が一目でわかる点が挙げられます。
以下は練習としてirisデータセットで多クラス分類を行った際、いろいろ躓いたので備忘録を兼ねてのメモです。実際にRでニューラルネットワークを試すとき ...

プログラミング, 機械学習

Rにおけるニューラルネットワーク可視化パッケージ

neuralnet関数は標準でplot()関数によりで計算グラフを可視化できる。neuralnet関数のような機能のない他のニューラルネットワークパッケージを使用した時の計算グラフの可視化方法を以下にメモ。

plot.nn関数
plotnet関数
下準備

サンプルデータはirisを使用

学習器の作成d=irisd$S ...